イタリアでの育児・美味しいもの・お気に入り・・・
by coo-italia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 27日
Giorno Ecologico ma...
日曜日はGiorno Ecologicoで、なんでも車では街の中心街には入れませんという日だったのでした。
そんなこととは梅雨知らず、7時に起きて「今日は車の音が全くしないな~」などとのん気に考えていた私です(爆)
その後、高速を走っていて車の数の少なさにパートナーがやっと気づいたというわけでした。

さて、お天気も悪かったので、当初Venezia方面まで海を見に行く予定だったのですが、予定を変更して魚が美味しいよ~(Veneziaが近いこともあって)と言われていたTombolo(Padova郊外)という街にあるリストランテへ。
e0108244_794042.jpg
アンティークな内装。日曜日のランチはこんな感じですいていることが多いので、子連れの私達にはありがたいことです。


さて早速ですが、アンティパストから。こちらはメニューがないので、口頭でずらずらと言われた中から、crudo(生)の魚介類を数種持ってきてくれるということでこちらをオーダー。
e0108244_7164666.jpg
ホタテ、牡蠣の盛り合わせ。


e0108244_7192666.jpg
白魚のようですが・・・Calamarini(小さいイカ)とFrutta di bosco(木苺等)。イカはあたりはずれがあるけれど、これはあまくて美味しかったです。こういうフルーツとの組み合わせも面白い。(でもやっぱりお刺身のほうがいいかな~(笑))


これで終わりかと思ったらこの他に2皿もアンティパストが運ばれてきてびっくり!これはがんばって食べないとセコンドまでたどり着かない(お腹的にも、KARINの機嫌も)と焦った為に写真を撮るのを忘れましたよ~(爆)
e0108244_7275713.jpg
パートナーはアンティパストはパスしてプリモに小エビのペンネをオーダー。


この後に2人ともRombo(ヒラメ)のグリルを。
e0108244_7312100.jpg
決して食べかけではございません(爆)
味で勝負!というか、あんまり見かけにこだわらないのですね~。こういうところは。


e0108244_7345719.jpg
そしてドルチェには2人とも大好きなPanna(生クリーム)のジェラートを。これがくどくなくってさっぱりとしていて美味しかった!洋梨のコンポートとの相性も抜群でした。


e0108244_738693.jpg
この後にBiscotti(クッキー)もでましたが、もう入りません~;;ということで断念。
ワインはRibolla giallaをオーダー。こちらのカンティーナのものはパートナーも気に入った様子。お値段も17EUROとリーズナブルでした。
しかし、料理の値段がかなりしたので、コストパフォーマンスがいいリストランテとはいい難いかな~・・・。ここ最近行ったリストランテの中で一番高かったかも。メニューがないリストランテの恐ろしいところだわ・・・。
[PR]
by coo-italia | 2007-02-27 07:55 | ワイン&フード
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 25日
Cavallo
e0108244_16264779.jpg
「私は誰でしょう?」


e0108244_16294483.jpg
簡単すぎたかしら・・・Cavallino(小さい馬)です~。

土曜日はお友達の佳子さん一家に誘われて馬に乗りに行きました。
ほぼ2歳になるさくらちゃんが馬が大好き、ということで先週のせに行ったところ大興奮!だったそうで。

KARINは馬を見たことがなかったので行ってみることに。ただ心配(?)はパートナーの動物アレルギー・・・--;動物は好きなのに、近寄るともう目は真っ赤、くしゃみはとまらずといった不運な人です。(おまけにすごい花粉症だし。)

e0108244_16345423.jpg
週末だったので子連れでいっぱい。


e0108244_16442943.jpg
「これはなんでしょう?」
初めて見る馬を見つめるこのお方。


e0108244_16465097.jpg
・・・イマイチ無反応(爆)子犬のほうがいいみたい^^;



どうやら大人のコースもあるとのこと。最初は皆もいるし、待たせちゃったら嫌だし・・・と思っていたのですが、皆のやりなよ~!の声に、久しぶりに乗馬をさせてもらいました。
最後に乗ったのはもう6年前のここで。
(・・・と思ったらそういえば3年前にもシチリアで乗ったわ^^その馬はパンテッレーリア島から到着したばかりのとても美しくて、若くて強気な馬だったな~・・・。)

乗ったのはTEXというかなり年の馬^^;どうりでこんなにやせてるのね~!?
でもとってもおっとりした馬で(でも馬は侮れない)、最初は警戒していたけれど、乗るにつれてだんだん慣れてきてくれました。
でも、人間もそうですが、やっぱり馬だって会うことを重ねることによって、徐々に心を開いてくれると思います。通っちゃおうかな・・・と思ってしまいましたよ(笑)

私が乗っている間は佳子さん(ありがとうございます~!)とパートナーが面倒を見ていてくれました。(しかしパートナーったら私のカメラをBAGから見つけられず、馬に乗った写真が一枚もない!!!オイオイ・・・)
少しの時間でしたが、育児から離れて一人の時間を楽しめてリフレッシュできました。感謝です!(しかしパートナーは花粉と猫(もいたのです)アレルギーでくしゃみが止まらず死んでいました(涙))
[PR]
by coo-italia | 2007-02-25 16:58 | イタリア
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 24日
9ヶ月成長記
あと2日で10ヶ月になるので、9ヶ月での進歩などなどを記したいと思います。

成長はあったかな・・・?
[PR]
by coo-italia | 2007-02-24 02:56 | 成長記録
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 23日
Spinaciiiii!(ほうれん草)
義理母より大量にほうれん草をもらいました。
その量たるや、パートナーが「うちには馬はいないんだから!」と言う位。
そこで。
e0108244_23521578.jpg
キッシュを作りました。
でも普通のキッシュと違って、生地がないのです。
これは昔買った料理の本を参考に。学生時代に買ったから相当昔(爆)

というのも、パートナーがダイエット、ではないのですが、昔着ていた服が着れなくなった!と嘆いており、二人の好きなストラッチャテッラのジェラートも最近は控えているので、少し位は協力をしましょう~ということで、軽めのキッシュを作ったわけでした。

個人的には生地がないのは実はとても物足りない。本当はあのサクッと言う生地が美味しいんじゃないよ~と思っているタチなので。

ほうれん草を茹でて。
フライパンでベーコンと玉ねぎを炒めて。
豆腐をさいの目にきり。
卵をわりほぐして生クリームと牛乳、塩、こしょう、ナツメグを入れて混ぜ。
耐熱容器にバターを薄くぬって、ベーコンと玉ねぎ、そして豆腐を入れて最後にほうれん草。
こちらに先ほどの卵たちを入れて粉チーズをふって180度のオーブンで20分焼く。

ということで、豆腐も使っています。普通のキッシュは以前にも焼いて、パートナーも食べていたので、今回のこちらは果たしてどうなるか・・・?

それでもまだまだほうれん草はたくさんあります~^-^
[PR]
by coo-italia | 2007-02-23 00:05 | ワイン&フード
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 21日
そして本日がCarnevale。
今年は平日はCarnevaleでした。
地元では朝から子供向けにCarnevaleの準備としてステージをつくったりと大忙し。
午後15時からイベントが始まり、街はこんなにも子供がいたの~?ってほど街は衣装を着たチビで溢れました。
Karinはまだ9ヶ月だし、まだ衣装を着せてもなんだか分からないし、と思って今年は購入しなかったのですが、結構バギーに乗っているBABYも犬やうさぎなどの衣装を着ているのでビックリ。

何にもないのもかわいそうかな~なんて思ってしまった私は(本人はなんとも思っていないのでしょうが)思わずテントウムシのバルーンを買っちゃいましたよ~。
赤いテントウムシは色がはっきりしていることもありKarinのお気に入りに。
ふわふわ飛んでいるのをバギーの中から見ていました。(顔のそばに持っていったらかぶりついたーー;なんでも食いつくのね君。)
早速PapaとNonno(おじいちゃま)に見せに会社に行ったのでした。

家に帰ってきておもちゃに取り付けてみたところ^-^
e0108244_53108.jpg
[PR]
by coo-italia | 2007-02-21 05:37 | イタリア
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 20日
日曜日の散歩。
日曜日はAbano Termeまでお散歩へ。ここは温泉地で、なんと日本の伊香保温泉の姉妹都市になっているそうです。
たまにここにお散歩に来るのは、道路が綺麗で坂道がないので、バギーでの散歩にもってこいだから。
平日はいつも近所を散歩なので、土日くらいはちょっと遠出をしてなるべくたくさんお散歩するようにしています。といってもあまり人混みのすごくない場所を選んでいます。

さてイタリアは20日のCarnevaleに向けて、どこも週末になると様々な衣装を着た大人と子供達でいっぱい。
特に子供達の衣装(着ぐるみ)は見ていて微笑ましい。
e0108244_50364.jpg
子供達もとっても楽しそう。皆が遊んでいるのをKARINも見て笑っていました~^-^
来年はKARINも着たいと思うのかな~。

イタリアは日曜日はお店は閉まっていますが、ここAbano Termeは結構開いているのです。
ここにお気に入りの包丁屋さんがあって、前々から今使っているGLOBALの包丁のセカンドが欲しくていろいろ物色しました。
今回購入したのがこちら。
e0108244_510599.jpg
VICTORINOXの包丁です~。オフィサーナイフで有名なこのメーカーですが、キッチンナイフもなかなか切れ味抜群。気持ちいい切れ味です^-^


包丁を買ってうきうきしていたら、外でこの2人はこんなことして遊んでましたよ。なにやってるんですかあなた達ーー;
e0108244_518269.jpg
[PR]
by coo-italia | 2007-02-20 05:24 | イタリア
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 18日
魚日和。
やっと熱が下がって正常な状態に戻って参りました~。
ということでランチは前々から行こうとパートナーに言われていた魚をスペシャリタとしたリストランテへ。
内装はとっても古くて決して素敵とは言いがたいのですが、なぜかいつも満席だそうで。
本日はアンティパストにTonno(マグロ)のカルパッチョをいただきました。e0108244_3262336.jpg


パートナーはTartufo di Mare(アラヌノメ、二枚貝の一種)をセレクト。
e0108244_3273949.jpg

この後パートナーはプリモにGamberi(エビ)とSccampi(小エビ)のパスタを。私はプリモはパス。
e0108244_332931.jpg


セコンドに私はSogliora(舌平目)のグリル、パートナーはまたまたエビだらけ(爆)。
e0108244_334947.jpg


e0108244_33573.jpg
なぜかこっちの人たちってエビもPesce(魚)とかいうんですよね~。私はパートナーにいつもCrostacei(甲殻類)でしょっ!と反論するのですが。


そしてドルチェは私はジェラート、彼は定番のティラミスに。
e0108244_547587.jpg


e0108244_6153547.jpg
今日のワインはVermentino di sard. 2005年のもの。私はこのミネラルを強く感じる典型的なサルデーニャの味が好きなのですが、今回のこれは彼には味わいがちょっと強かったようです。残念~。
お料理は確かに言うだけあってお魚はとても新鮮で美味しかったです。でも東京だったらこのクオリティのお魚はいっぱいいるよな~それを考えるとコストパフォーマンスはどうなんでしょ・・・ま、比較しちゃいけないんだろうけど(笑)

今日のKARINは私達が食べている間とってもおりこうさんで一人で遊んでいました。この間のリストランテはとても小さくてそれこそ騒いで欲しくなかったのですが、大騒ぎ(涙)対して今日のリストランテは結構大きくて、しかもお客さんが誰もいなかったのです~(これは近所で大規模なデモがあったため、主要道路が全てブロックされていた影響のようです)。そういうときに静かなのよね~。そんなもんです。

静かだと思ったらただでは終わらなかった。なんとこの間にしっかりウ○チを山のようにしていてオムツからしっかり漏れており、急いで家に帰ってシャワーを浴びるはめになったのでした~(涙)あなた笑ってないで教えてくれなきゃダメじゃない~;;(ってまだ無理ですが)。

さてさて気を取り直して、Bassano del Grappaへお散歩に。
散歩しながら寄ったお惣菜やさん。
e0108244_643395.jpg
ショッピングカートがかわいいですよね~。思わずパチリ。


e0108244_67642.jpg


e0108244_68574.jpg
ワインにお肉にチーズ・・・見ているだけで楽しいです。
この時期はCarnevaleでどこへ行ってもすごい人なのですが、ここは比較的少なかったです。人混みがダイッ嫌いなパートナーには良かったのかも~。でもKarinがもう少し大きくなったらVeneziaのCarnevaleに行こうとも密かに計画中。フフフ・・・^-^
e0108244_6131985.jpg
[PR]
by coo-italia | 2007-02-18 03:38 | ワイン&フード
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 17日
Italiana e Giapponesina
あぁ~やっと熱が下がりました。しかし、喉の痛みだけが残るのですね~。気になってしょうがない。
今日4日ぶりにして外に出ましたが、なんというか太陽がまぶしい(爆)ドラキュラの気分・・・。
まだ本調子でないせいか、歩いていてもなんか地に足が着いていないというか。
徐々にこのまま回復へと向かってくれることを祈ります~。

さて、ここのところ、毎日義理母がきてくれたおかげで、眠ることは出来なかったものの、ゆっくりとKARINのメニューについてあれやこれやと考えることが出来ました。
いままで炭水化物にはお米とお芋、そしてパン(なぜか浸すと食べない。そのままが大好き)しか与えていなかったのですが、これをいい機会にと思って、昨日おうどんをあげてみたのです。
e0108244_23562768.jpgこちらのたまひよの離乳食BOOKに載っていたものからアイディアを得て、おうどんを煮て、出汁でおうどんと昨日仕入れた新鮮なマグロ(勿論茹でて)、そして玉ねぎとにんじんの超みじん切りを茹でて、片栗粉でとろみをつけました。

こんな渋いもの食べるんだろうか~・・・と思ってあげてみましたが・・・

食べる食べる!自ら口を「あ~ん」と開けて食べているではないですか~!!

日本の母として嬉しいったらなかったですよ~(笑)
というのも、この日のお昼はパンとヨーグルトにバナナと洋梨を加えたものをあげたのですが、その後、パートナーに作ったペペロナータも欲しがったのです。
今までオリーブオイルも塩も使っていないのに・・・とちょっと躊躇したのですが、パートナーが少しあげたところ食べる食べる。やはりあなたはItalianaか・・・--;

しかし薄味を目指していた私にとってはこれはちょっと複雑でした。だって、そうとう濃い味付け(パートナー好み)だったので。
そもそもイタリア人は日本人よりも塩を大量に使うため、私が料理するとパートナーは塩が足りない!と思うことが多々。これは私だけでなく、まわりのイタリア人を夫に持つ日本人の奥様から良く聞く話なのです。

というわけで、その後のおうどん完食を目の当たりにした私は(ああやっぱりあなたも日本人だわ~♪)と嬉しく思ったわけでした。
出来る限り薄味で続けていきたいなと思います。
[PR]
by coo-italia | 2007-02-17 00:09 | 離乳食
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 15日
San Valentino
本日はSan Valentinoです。
イタリアは日本に比べれば盛り上がりに欠けますね~。
しかもまだ体がだるいので何もする気になれず(涙)
何にもないかと思っていたら昨日パートナーより、「本当は明日ディナーに行こうと思っていたんだけど・・・」と。しかしこの具合の悪さじゃ無理だ~ということであえなく却下;;

イタリアでは日本のように女性が男性に送ると決まっているのではないので、KARINのお昼の離乳食にはこんなのを作りました~。
e0108244_6233063.jpg
ポテトのピュレにハートのニンジンです~(笑)これとキャベツとひらめのとろとろ煮があったのですが、写真を撮ろうと思っていたら義理母がもう食べさせちゃっていました(爆)

パートナーにもポテトとズッキーニとニンジンのチーズ焼きをハート型にして焼いてあげました。(と言うかこの程度が体力の限界~;;また熱が少し上がってしまって・・・)

義理母より「あら!今日はSan Valentinoなのに、花ももらってないの!」と言われ「ないよ^^^;」と答えましたよ。だってないものはないんだもの(笑)

と思ったらパートナーが帰宅したのでテーブルを見るとちゃんとバラが~!!しかも私の好きな色♪しかもしかもカードも付いてました。
e0108244_6341460.jpg
忙しい中買ってきてくれてありがと~^0^!

以前、パートナーに「日本では女の子がバレンタインにチョコをあげて、3月14日に男の子が10倍にしてお返しのプレゼントをするのよ~^^」と話したことがあったので(はは^^)「日本のバレンタインのようではないけどね!あ~イタリア人でよかった^-^」と言っております~。

お気に入りのVENINIの花瓶に入れて。
e0108244_18431475.jpg
[PR]
by coo-italia | 2007-02-15 06:46 | イタリア
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 02月 14日
ねんねトレーニングその後
ねんねトレーニングを始めて3日経ちました。
まだ起きるものの、夜中に10回起きることはなくなってきて、起きても4-5回に減りました。
8時に寝たとして、10-11時、1-2時、3-4時、6-7時に起きるといったパターン。
今回のお試しの中で見えてきたこと、つまり解決策も少しだけ分かったことなどあるので、今回の試みは決して無駄ではなかったと思います!
ありがとうですよ~Pochiさん!!!
アドバイスを下さった皆様感謝感謝でございます。今後もいろいろ試してみようと思います。
今は確かに夫婦ともども寝れずに辛いですが(正直)、まぁ一生続くわけじゃないし。

熱もやっと今日下がりました。しかし、タキピリーナ(イタリアの薬)は日本人の体には強い・・・なんというか、体の節々に痛みが残って疲労感があるのですね~。熱も無いのにしんど。
前に日本でお医者様たちのドキュメント番組?をやっていて、欧米の薬は日本人には強いので半分の量で十分ですとおっしゃっていましたが、その通りにしてもこの効き目の強さったら。びっくりです~。

まあしかし、熱があるのでパートナーが7時には帰ってきてくれるのは助かるです^-^
ここのところいいお天気続きなので、私もKARINと早くお散歩したいなぁ。
[PR]
by coo-italia | 2007-02-14 19:54 | 育児全般