イタリアでの育児・美味しいもの・お気に入り・・・
by coo-italia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 31日
Crescita di 1anno
「1歳の成長」

日本で1歳を向かえ、あっという間に13ヶ月を迎えてしまい、焦って書いています。
e0108244_1931824.jpg


早速ですが。
[PR]
by coo-italia | 2007-05-31 19:09 | 成長記録
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 29日
non mangia non dorme bene ma la mia bambina vivace...
「食べない よく寝ない でも 元気がいいわが子...」

・・・そうなんです。13ヶ月になった今、いまだに離乳食苦戦中です。
とにかくじっと座っているのが嫌いで、しばらくするとベルトをしていてもいすの上に立とうとするわ、一口味を見て嫌いなものは絶対に口をへの字にして開けないわ、で、なんとかおもちゃをとっかえひっかえ・・・でごまかしながら食べさせています。
しかし、うどん、パン、魚全般(うどんに混ぜて)、ハム、チーズ(数種)、いちご、オレンジジュース以外はほとんどまともに食べると言った感じではありません。ほんとに少量。
うどんも日本にいたころは、一度に30-40本食べていたのに、今では10本がいいところ。
今日に至るまで、いろいろなものを作って試しましたが、日本にいた時はまだマシでしたが、イタリアに戻ってきてから悪化。

睡眠も、夜は1時間半おきに泣き出し、母乳を上げない限り、手足をジタバタさせて、或いは泣き続けてしまいます。

思うに夜これだけの回数母乳を飲んでいる→従って離乳食がすすまない、と推測されるのですが、だからといって夜中の授乳を止めると絶対に泣き止まないことが経験上分かっているので止める訳にもいかず・・・。

もう13ヶ月になるのに、この状態なので、なんとも辛い;;
幸い、それでも毎日元気いっぱいで、1秒たりともじっとしていない活発さ。これだけが救い?なのですが・・・。
[PR]
by coo-italia | 2007-05-29 07:06 | 離乳食
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 27日
tanti baci!!
「たくさんのキス!!」

e0108244_1356323.jpg


初めて女の子に(しかも口に!!!ママだってしたことないのに^^;)沢山のキスをされたKARIN。

さて、どこで?
[PR]
by coo-italia | 2007-05-27 14:10 | 育児全般
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 24日
che strano...!!!
「えーおかしいの~^^;」

ここ北イタリアは完全に夏です。昨日は35度をマーク。
皆6月のVacanzaに向けて用意をしています。
いつもスロースターターな私、というわけで、今頃になって(ああイタリアは夏の準備が早いんだった)と気づき、娘のCostume da bagno(水着)を買っていない為、探しに出かけたのでした。

が、しかし、店員さんに娘の水着を、と言うとパンツばかり出してくるではないですか。
「TOPも見せていただけます?」と聞くと(私はここを参考に下記のようなセパレートタイプの水着を期待したのですが)、持ってきたのは普通のコットン生地のタンクトップやTシャツなど。e0108244_2111679.jpg

「これでは、水の中に入れませんよね?」と聞くと、「これは海岸で遊ぶためのスタイルです。」と。どうも話をしていると、プールで泳ぐと言うことよりも海岸で遊ぶため、と言うことに重きが置かれているのか、とにかく全て下のパンツのみの販売。

これが1店舗だけのことなのかと思い、それから4件も廻りましたが、どのお店もパンツが豊富、TOPがないのがほとんど。あるほうが希少でした。

まさか、水着一着探すのにこんな苦労するとは・・・。いっくらなんでも娘をパンツ一丁で泳がすのには抵抗がありすぎます(紫外線の問題もあるし)・・・。

これってイタリアだけのことなんでしょうか・・・?
[PR]
by coo-italia | 2007-05-24 21:14 | イタリア
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 22日
Provo integrali ecc
「試してみよう!全粒粉など・・・」

e0108244_20104747.jpg


比べると、ほんとに写真がお粗末ですが・・・
こちらを見て、あら、こんなのあるんだ~と昨日フランス系のスーパーマーケットで購入。

後ろ側のパスタはCavatelli pugliesi、プーリア州の特徴的なパスタ。その前が↑でご紹介していた全粒粉のパスタ。
プーリア州のパスタは買う予定はなかったのですが、なにかキャンペーンでもやっているのか?様々な地方のパスタが目の着くところに、山積みになっていました。
で、例外にもれず私も購入にいたったと言うわけです。単純。
(昔の仕事柄思うに、日本よりイタリアのほうが、消費者が断然TVCMにつられて購入するパターンが多いと思われます。)
一緒にお買い物していた友達のだんな様ロベルトにとっては、「普通のパスタじゃないから食べないよ。」(つまり、全粒粉だから)、という反応でしたが、それでも私は買いましたよ(笑)

うちのだんなもかなりコンサバなので(普段はほとんどペンネかフジッリ、うどんなんかは問題外)、どういう反応をするか微妙ですが・・・。
ちょっと楽しみです。
[PR]
by coo-italia | 2007-05-22 20:25 | ワイン&フード
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 21日
Che buona~☆
「なんて美味しいの~☆」とは???




e0108244_7201774.jpg

「なんにしようかな~。」

で、選んだものは?
[PR]
by coo-italia | 2007-05-21 07:38 | 育児全般
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 18日
La borsa della mamma
「マザーズバッグ☆」

私の初代のマザーズバッグは、大学の親友達にお祝いでもらったReese Li。
これ、取っ手の部分が着脱可能なため、肩掛けも、バギーに下げるのもOKという優れものバッグでした。マドンナも愛用していたとか(←偶然にもマドンナ好きなんですね~^^;)。

で、2&3代目は?
[PR]
by coo-italia | 2007-05-18 18:53 | ファッション
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 16日
non sono brava mamma...
「私、素晴らしいママでないです(涙)」

というのは。
晴れて熱も下がって昨日外出をしました。
午前中はとてもいいお天気で散歩日和でしたが、午後、パートナーの会社まで散歩に行く途中から天候が変わり、ものすごい風が吹いてきました。

急いでバギーを押して、会社に駆け込み、帰りは家まで送ってもらいましたが、この風が治りかけのKARINの体にきいたのか、夜から熱が再発。38.6度にまでなってしまいました。

下がるわけでもなく、明け方に熱を計ると39.4度。

・・・治ったと思ったのに。月曜日も熱も下がって元気に遊んでいたのに・・・。
私の計算ミス、でした。母親失格の烙印を押されたようで・・・。
なんとも辛い、何よりもこんなに長い期間高熱と戦っている娘を見ていられません・・・。
[PR]
by coo-italia | 2007-05-16 21:05 | 育児全般
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 16日
Festa del compleanno
「お誕生日会」

e0108244_52455100.jpg


日本でお祝い。
[PR]
by coo-italia | 2007-05-16 05:37 | 育児全般
Lilypie Fifth Birthday tickers
2007年 05月 12日
stava tanto tanto male...
「とてもとても体調が悪かったのです・・・」

水曜日の夜中から熱を出したKARIN。
次の日も解熱剤を飲んでも一向に熱が下がらず、38度と39.3度をいったりきたり。
そして15時には朝食べたいちごと母乳を大量に吐き、なにをしても泣き続けたので、心配になって病院へ行きました。

診て貰うとどうも日本でなにかのウィルスをもらったようで、耳と喉がものすごく赤いとの事。
イタリアは病院で薬は処方されないため、言われた薬(炎症止めの"MACLADIN"と言うお薬)を薬局へ買いに行きました。

この炎症止めを12時間毎と、解熱剤を4時間おきにあげてくれと言うことだったので続けましたが、それでも熱は下がりません。
いつも元気な娘もさすがに元気がなく、食欲もなく、私にずっと「抱っこ~;;」ときました・・・。

夜になると更に悪化し、たぶん、お腹か耳か喉が痛むのでしょう、じっと寝ていられないみたいで、転がったり起きたりして泣き続け、おっぱいをあげても無駄なので、見ていて本当に辛かったです。

この高熱の状態と泣き続けることが続いたので、心配になって金曜日の朝6時に病院へ急患ということで行きました。

しかし、イタリアは公立の病院はタダなため、なんというかモチベーションが低いと言うか、急患で行ったのに、散々待たされました・・・(涙)こんなに待たされて、本当に命に関わる病気だったらどうするのだろう、と不安になります。
お金を払ってでも、日本の医療システムのほうがいいと思ってしいました。

待ちに待ってやっと若い女医さんに診てもらいましたが、とにかくすぐに熱が下がるものではないからとのこと。耳と喉の赤みはそんなにひどくないとの事でした。

自宅に戻って、娘もぐったりしたのか、もう一度寝てしまいました。

炎症止めを飲み始めてからは下痢も始まり(何でも薬の作用とか)、ただでさえ食欲がないのでなるべく水分をとってもらわなければと湯冷ましを上げるように努めましたが、いつもの量ほど飲まず・・・。唯一母乳だけいつも以上に飲んでいました。

金曜日夕方になって熱が36.5度に下がり、上がると思われた夜も無事上がらず少しは良くなってきたようです。

というわけで、1週間この炎症止めの薬を飲み続けなければいけないので、薬がダイッ嫌いな娘はものすごい大騒ぎですが、なんとかがんばろうと思います・・・。

外出できるのは火曜日あたりかな~。早く良くなるといいですが・・・(涙)
[PR]
by coo-italia | 2007-05-12 18:41 | 育児全般